不動産選びで失敗しないために│優先する要素と妥協する要素を決める

  1. ホーム
  2. マンションの売値を知る

マンションの売値を知る

集合住宅

机上査定と訪問査定

マンション売却を決めたとして、はたしてそのマンションがいくらで売れるのかがわからなければ、今後の計画を立てることも難しくなります。なので、マンション売却のさいに最初に行なうのはマンション査定となります。なぜなら、その査定価格の結果をもとに、マンションの売値が決まってくるからです。マンション査定の手順は、インターネットや電話で不動産業者に申し込みを行なうことから始めます。査定方法には大きく机上査定と訪問査定の二種類がありますが、まずは机上査定を行なってある程度の相場を把握したうえで、訪問査定を依頼するという流れが一般的です。机上査定は所在地や間取り、最寄り駅といったマンションの情報だけで査定を行なうもので、インターネットであれば即座に結果を表示する簡易シミュレーションサービスもありますが、マンションという商品の特殊性を考えると、ちゃんと人が間に入って対応してくれるマンション査定を選ぶべきです。それも、特定の不動産業者が運営しているところではなく、複数の不動産業者にまとめて依頼できるサービスを利用すべきです。いっぽうの訪問査定は、査定員がマンションを訪問し、個別事情を踏まえた上でマンション査定をしてくれるというもので、机上査定よりも正確で、本当の価値に見合った価格を提示してくれます。ただし、業者によって価格に差が出ることが多いため、訪問査定は複数の不動産業者に依頼することをお勧めします。